猫の餌をグレインフリーに変えて気付くまさかのアレルギー

続きです。

主に穀物トウモロコシ原料からの、いきなりグレインフリー

猫には負担だったと思います。

もう少し早くドクターズダイエット販売停止に気付いていれば・・・

最初は、アカナパシフィカキャット。主に原料魚

封を開けると本当に魚臭い・・・

5姫の猫の食いつきは、良かったです。

この記事を書いている段階で4種類お試し中なので気付いたのですが、猫の好き嫌いは数日後に現れるようです。

よく、お試しサンプル一回分無料!とかありますが食いつきが良くても

これ飽~き~た~。

と、言われる覚悟で買わないと猫の気まぐれハンストは突然始まります…

アカナパシフィカキャットは最初の食いつきは良かったものの

1週間で5姫のうち2姫が砂掛けハンスト。

10日で3姫飽きた~もっとうまい物に~の要望が。。。

この時 ウンチはちょっと緩め(2姫)

毛艶がすべすべに変化(5姫全て)

そして驚いたのが あんなに毎日吐いていた猫が10日間吐いていない(5姫全て)

まさかの 穀物アレルギーだった!?

それに気付かず、7年ドクターズダイエットを・・・

かなりのショックです。

結論から言うと現在グレインフリーの中から、猫の好みに合うものまだ模索中ですが3カ月たった今、毎日吐いていた猫は殆ど吐いていません。 5姫全てです。

お試しから10日以降

パシフィカキャットは味が好みではないようなので

次はアカナワイルドプレイリーをお試し。

続きはまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です